ようこそ!肉便女学院へ!〜美少女を次々ハメ散らかして使い捨てる超ハーレムな日常生活〜 桃満界

本作は、巨乳・パンチラ・中出し・ハーレムなどの要素が盛り込まれた美少女のCG集です。

全編、美少女キャラクターが登場し、800ページにも及ぶボリュームでお楽しみいただけます。

作品の魅力の一つは、AI生成ではなく、一つ一つ手描きで美少女化修正されたキャラクターたちです。

大勢のキャラクターが登場するシーンでも、つぶれてしまうことなく、丁寧に修正されており、さらに、画面奥の小さな女の子たちも美少女化されています。

また、本編テキストも充実しており、6万字以上の文章が含まれています。

俗悪なセリフが連発され、没入感を倍増させます。

差分CGも多数収録されており、アヘ顔やオホ顔など、様々な表情の美少女たちが描かれています。

また、膣内放尿や鼻フック、処女膜ツンツンなどの変態特殊プレイも盛り込まれており、楽しむことができます。

本作のストーリーは、全員が肉便女志望の女子たちが登場する、男尊女卑の世界です。

彼女たちは使い捨てられることを喜び、どんなに酷いことをされても大喜びしています。

女の子たちは貴方に絶対服従し、喜んで股を開く様子が描かれています。

さらに、ハーレムパンチラCGも多数収録されており、シーン冒頭にパンチラCGが挿入されているため、パンチラ好きの方にもおすすめです。

なお、セリフのバリエーションを確保する都合上、文脈は省略されていますが、本作の登場する女性たちは全て処女でありますので、ご了承ください。

多くの美少女が登場する圧倒的なボリュームと、手描きで丁寧に修正されたキャラクターたち、そして充実したテキストによって、本作は一味違ったエンターテイメントを提供しています。

特に、SDと手書きが融合された作品としては高い評価を受けており、多くの人々に支持されています。

驚愕の世界観!美少女がハメ散らかされる肉便女学院とは?

美少女がハメ散らかされる肉便女学院は、美少女キャラクターが多数登場するド迫力のハーレムCG集です。

基本CGは65枚で、本編として451枚のテキスト付きCG、文字なしCGも合わせて300枚、さらにおまけのCGも29枚収録されており、総ページ数は800枚以上になります。

この作品では、大人数を描く際にAIが苦手なモブの顔を一つ一つ丁寧に美少女化修正しています。

画面の奥に描かれている小さな女の子たちも美少女となっており、全体で美少女だらけの世界を楽しむことができます。

手描きの修正も多く行われており、質の高いイラストを楽しむことができます。

本編のテキストは6万文字を超える読み応えのある内容で、超ド下品お下劣なセリフが連発されているため、没入感も倍増します。

さらに、各シーンの質にこだわった差分CGも多数収録されており、アヘ顔やオホ顔なども満載です。

また、作者独自のLORA(Life-like Online Responsive Artwork)によって、他では見ることのできないアヘ顔も楽しむことができます。

特殊プレイも充実しており、膣内放尿、鼻フック、処女膜ツンツンなど様々な変態プレイをお楽しみいただけます。

物語の中で登場する女性たちは全て処女であり、肉便女志望であるため、彼女たちはハメ散らかされることを喜び、どんなに酷いことをされても大喜びです。

女の子たちは主人公に絶対服従し、いつでも股を開く覚悟でいます。

この世界では、登場人物全員がハッピーであり、男尊女卑の世界に招待される魅惑的な設定です。

ハーレムパンチラCGも多数収録されており、シーン冒頭にはパンチラCGが入っているため、多くのパンチラCGも楽しむことができます。

パンチラ好きの方にもおすすめです。

なお、セリフのバリエーションを確保する都合上、文脈は省略されていますが、この物語に登場する女性たちは全て処女であることが明記されています。

この作品は、美少女の数が圧倒的であり、AI生成を活用しながらも作者の手描きで細部にまでこだわった作品となっています。

SDと手描きをうまく融合させることで、背景の小さな女の子たちも修正され、作者の職人魂が輝いています。

また、SDならではの細かいプロンプト入力や、バラエティに富んだ女性のフォーメーションや体位の選出、男性キャラクターの描写などにも力を入れており、絵の出力にも工夫がなされています。

さらに、画像のサイズも大きく、画質も優れています。

このような特徴を持つSDと手描きの融合作品は今後も増えていくと考えられており、本作品はその中でもレベルが高いと評価されています。

作品としても問題なく、普段からSD作品に興味のある方にもおすすめの作品です。

美少女との究極の快感体験!魅惑の肉便女学院へようこそ!

「魅惑の肉便女学院」は、美少女がたくさん登場する超ハーレムCG集です。

基本CG65枚にテキスト付きの本編451枚、文字なしのCG300枚、おまけのCG29枚で総ページ数は800枚になります。

本編テキストは6万文字以上ありますので、読みごたえもたっぷりです。

画面には美少女ばかりが揃っており、モブの顔を丁寧に美少女化修正しています。

さらに、画面の奥にも小さな美少女たちがたくさんいますので、美少女だらけの世界をお楽しみいただけます。

手描きの修正にも気合いが入っており、画面が美少女で埋まる迫力ある作品になっています。

本編テキストは6万文字を超えており、超ド下品でお下劣なセリフの連発が特徴です。

このセリフにより、没入感が倍増します。

また、差分CGも多数収録されており、アヘ顔やオホ顔が満載です。

他では見ることのできないアヘ顔が楽しめるかもしれません。

さらに、特殊プレイにも楽しい要素がたくさんあります。

膣内放尿や鼻フック、処女膜ツンツンなど、変態プレイもたくさん盛り込まれています。

学院女子は全員が肉便女志望であり、悲壮感や鬱展開は一切ありません。

彼女たちは使い捨てにされることを喜び、どんなに酷いことをされても大喜びです。

彼女たちはあなたに絶対服従し、股を開きます。

全員がハッピーな男尊女卑の世界にご招待いたします。

さらに、ハーレムパンチラCGも多数収録されており、パンチラ好きの方にもおすすめです。

シーン冒頭にはパンチラCGも含まれているため、意外にもたくさんのパンチラCGが含まれています。

なお、セリフのバリエーションを確保するために文脈は省略されていますが、この物語に登場する女性たちは全員が処女です。

ユーザーレビューの中には、美少女が1枚に並んでいる様子に圧倒されたという声もあります。

また、AI生成によるものであるにもかかわらず、文章の量や内容がしっかりと考えられているとの評価もあります。

作者はSDと手描きを上手く融合させているとされ、SDで描く際に起こりがちな崩壊をうまく修正している上に、背景の小さな女の子の顔まで修正していることが職人魂を感じさせます。

また、SDならではのプロンプト入力により、多数の女性をバラエティ豊かなフォーメーションや体位で描いており、うまくまとめられていると評価されています。

さらに、男性(竿)役もSDで上手く描かれていると評価されています。

総じて、「魅惑の肉便女学院」は、美少女がたくさん登場する圧巻の作品であり、SDと手書きの融合により高品質なCGが実現されています。

SDならではのプロンプト入力を活かし、大量の女の子たちが描かれています。

美少女好きやハーレム好きの方におすすめの作品です。

完全ハーレム!美少女が次々と使い捨てられる日常生活とは?

完全なハーレムをテーマにした美少女CG集です。

基本CGは65枚で、本編には451枚のテキスト付きのCGが含まれています。

さらに、文字なしのCGが300枚、おまけのCGが29枚ありますので、総ページ数は800枚になります。

本編のテキストは6万文字以上あり、豪華な内容となっています。

本作は、美少女たちが登場し、画面いっぱいに広がる迫力満点の超ハーレムCG集です。

多数のキャラクターを出す際には、AIが苦手なモブの顔の修正には手間がかかりましたが、それぞれの顔を丁寧に美少女化修正しました。

背景にいる小さな女の子の顔も美少女になっているため、全体を通して美少女だらけの世界を楽しむことができます。

手描きによる修正も多く行われています。

本編のテキストは6万文字以上あり、読みごたえたっぷりです。

連発される超ド下品でお下劣なセリフが没入感を倍増させます。

さらに、1シーンごとに質の異なる差分CGが多数収録されており、アヘ顔やオホ顔が満載です。

自作の技術を使ったアヘ顔は他では見ることができない特徴です。

特殊なプレイも充実しており、膣内放尿や鼻フック、処女膜に触れるプレイなど、変態なシーンも盛り込まれています。

物語の舞台は学院で、登場する女の子は皆が肉便女志望です。

悲壮感や鬱展開は一切なく、女の子たちはハメ散らかされることが嬉しくてたまりません。

彼女たちは貴方に絶対服従し、喜んで股を開きます。

全ての登場人物がハッピーであり、魅惑的な男尊女卑の世界へと誘います。

なお、本作に登場する女性たちは全て処女です。

レビューにあるように、この作品は美少女たちが圧倒的な数で描かれており、AI生成の作品としては非常に物量が多いです。

文章の量も多く、十分な考察と工夫がなされています。

作者はSDキャラクターと手描きの技術を巧みに組み合わせ、描いています。

SDで描く際には、多くのキャラクターがいる場合には顔や手、関節、腕が崩れることがありますが、それらを修正しています。

特に背景にいる小さな女の子たちの顔も修正されており、作者の技術には職人魂が光ります。

SDキャラクターでのプロンプト入力もうまくバラエティを持たせ、様々な体位やフォーメーションを選び出しています。

また、絵を出力する際には手を上手く隠し、うまく表現しています。

男性キャラクターも上手にSDで描かれており、画像のサイズも1656×944で画質も良いです。

SDキャラクターならではの細かいプロンプト入力を活かし、大量の女の子たちを描くことができる強みを持っています。

SDキャラクターと手描きの融合作品は今後も増えていくと予想されますが、本作品は時期的な世評の不安定さの中で、SDを巧みに利用した作品として高い評価を得ていると言えます。

このように、本作は細かな描写にこだわり、美少女たちを大量に描いたハーレムCG集です。

セリフのバリエーションも確保されており、幅広い要望を満たしています。

ハーレムやパンチラが好きな方におすすめの作品となっています。

800枚の圧倒的なボリューム!『ようこそ!肉便女学院へ!』レビュー

『ようこそ!肉便女学院へ!』は、巨乳、パンチラ、中出し、ハーレム、淫乱、アヘ顔、淫語、セーラー服、オホ声という要素が揃ったド迫力のCG集です。

総ページ数は800枚で、基本CG65枚にテキスト付き本編451枚、文字なし300枚、さらにおまけとして29枚のCGが収録されています。

この作品は、全編が美少女で埋まるハーレムが描かれており、数多くのキャラクターが登場します。

AIが苦手なモブの顔を丁寧に美少女化修正し、画面の奥の小さな女の子たちも美少女になっています。

手描きで修正された画像は、手作業として非常に緻密です。

また、本編のテキストは6万文字以上あり、ド下品かつお下劣なセリフが連発されています。

これにより、読者はより没入感を得ることができます。

さらに、差分CGの数も多く、アヘ顔やオホ顔が満載です。

ただし、こちらの作品は作者自作のLORAを使用しているため、他の作品とは異なる独特のアヘ顔を楽しむことができます。

特殊プレイの要素もあり、膣内放尿や鼻フック、処女膜ツンツンなど、変態プレイが盛りだくさんです。

物語の中では、学院の女子たちは全員が肉便女志望で、悲壮感や鬱展開は一切ありません。

彼女たちは使い捨てられることを嬉しく思い、どんなに酷いことをされても喜んでいます。

また、女の子たちは読者に絶対服従し股を開く存在です。

これは男尊女卑の世界観を描いた魅惑的な世界への招待です。

さらに、ハーレムパンチラCGも多数収録されており、パンチラ好きの方にもおすすめです。

シーン冒頭にはパンチラCGが挿入されているため、予想以上に多くのパンチラCGが楽しめます。

ただし、セリフのバリエーションを確保するため、文脈は省略されていますが、この物語に登場する女性は全て処女です。

『ようこそ!肉便女学院へ!』は、美少女が圧倒的なボリュームで描かれており、他に類を見ない作品です。

AI生成とはいえ、ここまでの物量は珍しいです。

文章もかなりの分量があり、あくまでもAI生成ではなく、丁寧に作り上げられています。

作者はSDと手描きをうまく融合させて作品を作り上げています。

特に多人数のハーレムシーンでは、顔や手、関節、腕などが崩れることが多いですが、それを巧みに修正しています。

背景の小さな女の子たちの顔も修正されており、作者の職人魂が光ります。

また、SDならではの細かいプロンプト入力を上手に活用し、多様なフォーメーションや体位を選出しています。

男性(竿)役も上手に描かれており、画像サイズも1656×944と高品質です。

『ようこそ!肉便女学院へ!』はSDと手書きの融合作品であり、今後も増えていくでしょう。

現時点での評判や世評は不安定ですが、SDを活用した作品としては非常に良いレベルに仕上がっていると思います。

アヘ顔、中出し、淫語…最高のエロスを体感!

この作品は、美少女キャラクターがド迫力のハーレム風景で描かれたCG集です。

AIが苦手とするモブの顔を丁寧に美少女化修正し、画面には小さく描かれた女の子たちも美少女として描かれています。

また、本編テキストは6万文字以上とボリュームたっぷりで、ド下品なセリフの連発があり、没入感も倍増します。

差分CGも多数収録されており、アヘ顔やオホ顔などが満載です。

特殊なプレイも盛り込まれており、学院女子たちは皆、肉便女志望で楽しんでいます。

また、女の子たちは貴方に絶対服従し、喜んでハメ散らかされるため、登場人物全員がハッピーな雰囲気となっています。

加えて、ハーレムパンチラCGも多数収録されており、特にパンチラ好きの方におすすめです。

ただし、セリフの文脈は省略されていますが、本作に登場する女性は全て処女となっています。

レビューでは、美少女キャラクターが圧倒的な数で描かれており、その物量に驚かれています。

文章も多く、AI生成での定型的なものではなく、考えられて作られたものであると評されています。

また、作者はSDと手書きをうまく融合し、モブキャラクターの顔の修正や細かいディテールにもこだわって描かれていると称賛されています。

画質も良く、SDならではのプロンプト入力によって多くの女の子たちを描ける強みを生かしていると評価されています。

総じて、この作品はSDを利用した作品としては非常にレベルが高く、問題なく楽しめる作品であると言えます。

ハーレムパンチラCGも収録!『ようこそ!肉便女学院へ!』レビュー

『ようこそ!肉便女学院へ!』は、美少女がたくさん登場するハーレムCG集です。

本作では、画面が美少女で埋まり、迫力のあるシーンが描かれています。

通常、大人数を描く場合、AIが苦手なため顔が崩れがちですが、本作ではモブの顔を丁寧に修正して美少女化しています。

さらに、画面奥の小さな女の子たちも美少女になっており、全体が美少女だらけの世界となっています。

修正には手描きが使われており、手描きならではの気合いの入った修正が施されています。

テキスト付き本編には6万文字以上の読みごたえのある内容が含まれています。

セリフは下品で卑猥なものが多く、没入感が倍増します。

差分CGも多数収録されており、アヘ顔やオホ顔が満載です。

さらに、自作のLORAによって特別なアヘ顔が描かれています。

特殊プレイも盛りだくさんで、膣内放尿や鼻フック、処女膜ツンツンなどが楽しめます。

登場する女子たちは全員肉便女志望であり、悲壮感や鬱展開は一切なく、どんなに酷いことをされても彼女たちは喜んでいます。

彼女たちは貴方に絶対服従し股を開くことを望んでいます。

全員がハッピーで、男尊女卑の世界にご招待される魅惑的な世界が広がっています。

ハーレムパンチラCGも多数収録されており、シーン冒頭にはパンチラCGが挿入されているため、予想以上に多くのパンチラCGが楽しめます。

パンチラ好きの方にもおすすめです。

セリフのバリエーションを確保するため、文脈は省略されていますが、物語に登場する女性は全員処女であることになっています。

レビューによると、本作は美少女が大量に描かれており、見応えがあると評価されています。

AI生成によって作成されたものでありながら、物量がとても多いという特徴もあるようです。

文章もかなりの分量であり、AI生成の他の作品とは異なり、きちんと考えられて作られているとのことです。

作者はSDと手書きを上手く融合し、多人数のハーレムを描いた際に顔や手などが崩れることをうまく修正していると評価されています。

また、女性のフォーメーションや体位などのバラエティーもあり、うまくまとめられているとのことです。

SDの特徴を生かし、大量の女の子たちを描くことができる強みも評価されています。

作品として問題ないレベルに仕上がっており、SDを利用した作品としては高い評価を受けているようです。

『ようこそ!肉便女学院へ!』は、無双物語で都合のいい設定が織り込まれており、ドストライクだという意見もあるようです。

肉便女志望の美少女たちが待つ男尊女卑の世界へようこそ!

本作は、肉便女志望の美少女たちが待つ男尊女卑の世界を描いているハーレムCG集です。

本作は、基本CGが65枚、テキスト付き本編が451枚、文字なしのCGが300枚、おまけが29枚の計800枚のページで構成されています。

さらに、本編テキストは6万文字以上も収録されており、充実した内容となっています。

本作の特徴は、美少女キャラクターが画面を埋め尽くす迫力のあるイラストであることです。

モブキャラクターの顔にもこだわり、一つ一つ丁寧に美少女化修正が行われています。

また、小さな女の子たちも美少女だらけで描かれており、全体的に美少女の世界が楽しめます。

本編テキストは6万文字以上とボリュームたっぷりで、超ド下品お下劣なセリフが連発されているため、没入感が倍増します。

さらに、差分CGも多数収録されており、アヘ顔やオホ顔が満載です。

他では見ることのできない独自のアヘ顔も作られており、特殊プレイも盛りだくさんです。

一方で、女子キャラクターは全員処女であり、肉便女志望でありながら悲壮感や鬱展開は一切ありません。

女の子たちは使い捨てにされることを喜び、貴方に絶対服従し股を開いてしまいます。

全ての登場人物がハッピーな雰囲気の男尊女卑の世界に招待されます。

また、ハーレムパンチラCGも多数収録されており、パンチラ好きの方にもおすすめです。

なお、セリフのバリエーションを確保する都合上、文脈は省略されていますが、登場する女性キャラクターは全て処女であることをお伝えしておきます。

レビューでは、美少女キャラクターが圧巻であり、AI生成としても非常に優れた作品であると評価されています。

作者は、SDと手書きをうまく融合させてキャラクターを描いており、職人魂が光っていると評されています。

また、作品のバラエティや描写も上手くまとめられていると称賛されています。

総じて、本作は美少女キャラクターの描写やテキストの充実度、バラエティの豊富さなど、肉便女志望の美少女たちが登場する男尊女卑の世界を楽しめる作品です。

NEW

Posted by 管理人